日野日出志
                                                       
地獄の子守唄
説明不要の名作短編集

ひばりの日野日出志本は、全部良いです!!
毒虫小僧                 
→は、ひばり文庫版

ゲームデンタクをあてよう!!
当時、私は結構応募いたしました(汗)
が、全く当たりませんでした・・・。       枠とジャケ絵の相性抜群!!                      

わたしの赤ちゃん
名作短編集


真木のり子
ll                                                                   
扉をあけると魔女がいる                                                                                                        
う〜ん・・・。どうでしょう?

どうなんだろう真木のり子
不思議・真木のり子


宮本ひかる
                                                                                
せむし狂女
まちだ昌之さんがアシスタントをしていた
様子です。

本人曰く、宮本先生のアシスタントは
2回目との事

                                                             
血狂い少女  
後に黒枠で何冊か執筆される 

流悦子さんが主人公の物語 

意味深げな、1ページ目       
さほど・・・・おっとすみません。                
                            


猫喰い少女
カバー折り返しの猫が良いかも!

カバー背文字違いがあります
こちらは、前期カバー

さほどお・・・おっとすいません。

ねずみ少女
ネズミの恐怖

おもしろく・・・・・・・。

むかで少女
ムカデ女の呪い

おもしろくな・・・・・・。

毒ぐも十字架
あと餓鬼って(汗)

この本は他に水色枠あり




西たけろう
                                        
幽霊学園
HC期に再版されています
よく売れたのかHGの幽霊学園は
めちゃ多発します・・・・・
が!!西先生にしたら今一つ

貸本期に「死神少女」なる
良い作品があります


いばら美喜
                                                                  
くろねこ
ひばり(新書版)唯一の書き下ろし作品
HC期に「化け猫少女」「怪談!!黒猫」等のタイトルで再版

いばら先生の新書怪奇漫画は、ひばり書房より
今夜も眠れないスリラー・ショック!!
立風書房のレモンコミックスですね。



流悦子
                                            
血のバラ乙女

少し読んだかなぁ

ママが血を吸う

記憶にはない!

幽霊は生きている

実は、買っただけで、
読んでいません。



浜慎二
                                                                  
狂った生首
浜慎二師匠の怪奇短編集
「魔首」
「片目のねずみ」
「征服者」
「いぬ男」
以上4編を収録

立風の「深夜の校内放送」の袖絵が好きです。

SF怪奇入門
SF短編集 HG期に「SF恐怖入門」の題名で再版。
「ひとり静か」
「幸せな男」
「ああ人間」
「ああ同窓会」
「秋も終わりの日に」
「顔」 以上6編を収録 


山上たつひこ
                                                                  
真夏の夜の夢
短編集
「白蟻」
「ウラシマ」
「二丁目一番地恐怖団地」
「土」
「十一階」
「青いリボン」
 以上6編を収録


古賀新一 ひばり書房のレジェンド
                                                                                
白へび館@
古賀新一オカルトシリーズ@(厚い本)
にて再版

古賀先生の黒枠は、貸本作品の再禄
が多いです


                                                                                
白へび館A

古賀新一オカルトシリーズ@(厚い本)
にて再版あり





                                                                                
白へびの恐怖@

古賀新一オカルトシリーズA(厚い本)
にて再版あり



                                                                                
白へびの恐怖A

古賀新一オカルトシリーズA(厚い本)
にて再版あり



                                                                                
まだらの毒ぐも

「暗い穴の中で」併録

古賀新一オカルトシリーズB(厚い本)と
HC期に再版あり

最終タイトル「私は怖いまだらの毒ぐも」

                                                                                
のろいの顔がチチチとまた呼ぶ

「ミイラの影」併録
画像は後期カバー・カラ―ロゴ
この他に水色枠があります。

後年「チチチとまた呼ぶのろいの顔」にて
廣済堂より再版

                                                                                
白衣のドラキュラ

「妖蛾」併録
画像は後期カラ―ロゴ。黄色枠があります
古賀新一オカルトシリーズC(厚い本)
HC期に再版

最終タイトル「怖い助けて白衣のドラキュラ」

                                                                                
ヒルが吸いつく

HC期に再版

最終タイトル「血が欲しいヒルが吸いつく」
                                                                                
猿少女

「首つり人形」併録

期間により
併録「かずら」


HC期に再版あり

                                                                                
化け猫の呪い

「呪いのへび教室」
「生きている人形」併録

カラ―ロゴ、赤枠があります
                                                                                
いなずま少女

「血、血がほしい!」
「死をよぶ鏡」併録

古賀新一オカルトシリーズC(厚い本)
に併録
HC期に再版あり

                                                                                
恐怖のくちばし

ジャケ絵良いですね


古賀新一オカルトシリーズB(厚い本)
に併録
HC期に再版あり


                                                                                
女とかげ

「へび先生」「ぬりこめられた死体」
「のろいの笑い面」併録


HC期に再版あり

最終タイトル「恐怖の女とかげ」

                                                                                
猫の目人形

「人食い木鬼」「へび男」併録


                                                                                
死人島にさく花は・・・・
原作)剣わたる
「影がすすり泣く!」
「のろいの笑い面」併録

画像は末期カバー・ピンク枠
背がピンクの本は棚映えします。
                                                                                
わたしの葬式
原作)剣わたる

「こびと少女」
「黒髪の呪い」
「恐怖の材木少女」併録

                                                                                
けだもの屋敷

「死人屋敷」併録

HC期の再版あり

最終タイトル
「血にのろわれた ばけもの屋敷」
                                                                                
私の肌に呪いの顔が@

立風書房・レモンコミックスより
同じく全3巻で、多少加筆され再版。
                                                                                
私の肌に呪いの顔がA

立風版はカバー折り返しの絵が素敵
                                                                                
私の肌に呪いの顔がB

右画像は巻末の「蛇」予告

このシリーズ@Aの巻末に
「ぼくの愛鳥タローくん」古賀先生の
ペット(インコ)の紹介コーナーあり
                                                                                
呪いのふたつ顔
原作)山浦弘靖
「恐怖の子守唄」
「狼少女マリ」併録


後年、大陸書房のホラーコミックスに再録
                                                                                
いもむし

ナイス!ジャケ
「妖怪の火祭り」併録

右画像は「いもむし」の初出「虫少女」
昭和43年のりぼん別冊付録
                                                                                
吸血クモ男

「吸血鬼」併録

名作!!

A5の貸本のカバー良いですよね。

                                                                                
死人の家

「執念」併録
                                                                                
蛇@

HC期に「白へび少女」のタイトルで再版
                                                                                
蛇A

HC期に「白へび少女」のタイトルで再版
                                                                                
蛇B

HC期に「白へび少女」のタイトルで再版
                                                                                
くらやみ
原作)江戸川乱歩・屋根裏の散歩者
「餓鬼」「クモ男」「蛇少女」
好短編併録

右画像は「屋根裏の散歩者」初出の扉絵
昭和45年・少年キング

最近復刻されました(表題作のみ)
                                                                                
生血を吸う幼女@

HC期に再版あり
                                                                                
生血を吸う幼女A

HC期に再版あり

※この他に旧ひばりで古賀さんの本は
「ふるえて眠れ@A」があります。
この本はリスト作成前に
うっかり売却してしまいました。


トップページ